リーダーシップ


ご主人さまはパグのリーダー!

パグは犬です。

犬だということは見ればわかりますが(笑)、当たり前のようでいて、どうしても難しいのが、

「パグは犬」

ということをキチンと認識することなのです。

 

あなたにもこんな心あたりはありませんか?

『何回言ったらわかるの!』

と叱ってしまったこと。

 

偉そうに書いていますが、私も何回もあります・・・。^^;

 

『何回言ったら』と言っても、何回言ってもわかりません。

だって「犬」なのですから。

 

パグにとって大事なことは、口で言ってわからせようとすることなどではなく、

『私のリーダーはこのご主人さま!』

認識させてあげることなのです。

 

なぜかと言いますと、犬はもともと集団となって群れる習性を持つ生き物ですので、その群れのリーダーの命令には絶対服従するという特性があるからです。

『服従!?そんなのかわいそう!!』

と思う方もたくさんいるかと思います。

 

でも、ご主人さまがリーダーになってあげなかったら、誰がリーダーになるのでしょう?

そう、守ってあげるべきであるはずの小さくて非力な『パグ』がリーダーにならざるを得なくなってしまうのです。

 

こうなると、もう言うことなんて絶対に聞いてくれません。

それどころか、ご主人さまであるはずのあなたが、邪魔をしたり危害を加えたりする『言うことを聞かない子分』とみなされてしまうかもしれないのです。

 

ですので、パグを抱っこして「んー、くさいくさーい」と言いながら頬ずり(笑)するのもほどほどにして、毅然とした態度や筋の通った命令や叱り方をきちんとしてあげることが、パグにとっての幸せにななのです。

そうしてご主人さまがリーダーになることによって、初めてパグは「守られている」という安心感につつまれることができるのですから。^^

パグの家庭内順位

よく聞く話ですが、パグをはじめとする「」は、家族の順位付けをしているといいますよね。

紛れもなく本当の話です。

一人暮らしでしたらまだ「格付け」も簡単でしょうが、ご家族のいる家庭ですとちょっとやっかいです。

 

お母さんの言うことは聞くけど、いつも散歩に連れて行ってくれているお父さんの言うことは聞かない、なんてことも良くある話ですよね。

それは、家庭内でお父さんの順位がお母さんより下で、しかもパグも自分よりお父さんのほうが下だと思っているからです。(汗)

「(汗)」なんて書いていますが、これは結構深刻な話なんです。

 

「家族という群れ」の中で、パグは的確に「誰が一番上で誰が自分より下か」ということを見て判断していますので、家庭内のパワーバランスがバレバレになります。

 

まぁ、家族のパワーバランスは一朝一夕に変わるものではありませんのでこれはあきらめていただくとして(笑)、まず何よりも、

『自分は家族の中で一番格下の存在なんだ』

と認識させてあげるところからはじめないといけません。

  • 家族がご飯を食べ終わるまではパグにはご飯を食べさせてあげない
  • 夜は一緒の布団で寝ない
  • 寝転がっているときに自分の上に乗らせない
  • 自分の目線より高いところまで抱き上げない

などなど。

 

うー・・・、どれもこれも人間のほうが我慢できなさそうなことばかりです・・・。

 

でも、忘れないであげてください。

『ご主人さまがリーダーになってあげるのが、パグにとっての幸せ』

なのですから、これらをきちんとしてあげるのもご主人であるあなたの大切な務めなのです。

 

パグのしつけ」の項で、「成長しなければならないのはご主人であるあなた」と書いたのは、こういう理由からです。

溺愛したいのをグッとこらえてこそ、パグが幸せに家族とすごせるということを認識していきましょう。^^

 

さて、ではあとから子供が増えた場合はどうしたらよいでしょう?

「自分よりあとから家族に加わって生意気な!」

なんてパグは思うかもしれません。

 

ですが、やることは簡単。

それは、ご両親よりお子さんの格付けを上にしてあげればいいわけです。

こうして、普段の行動でパグの中での格付けが決まってきますので「溺愛して甘やかすだけがパグにとっての幸せではない」ということを忘れず、しつけてあげてくださいね。^^

スポンサードリンク


 

パグ質問掲示板