パグの病気とケガ


パグはちょっぴり弱い犬なのです

だるいワン・・・パグといえばこぼれ落ちそうなおめめとたれたお耳、くしゃっとしたお顔とはち切れそうなボディが特徴ですが、その特徴ゆえ、気をつけたい病気やケガがあります。

可愛い家族をいつまでも健康でいさせてあげたいですよね。^^

 

シワが多い分汚れも溜まりやすいですし、食欲旺盛で、ほうっておくと何でもかんでもお腹がハチ切れるまで食べてしまったり・・・。

そういうのはご主人が気をつけていれば防げるものではありますが、アレルギーによる皮膚病ですとか、目をどこかで傷つけてしまったりとか(ネコのいるご家庭は注意!)、気をつけていてもどうしようもない場合もあります。

「あれ?ちょっとおかしいな?」

と思ったときに、きちんと対処をしてお医者さんに見せるべきかどうかを早く判断してあげるのも、ご主人の大事な務めです。

ここでは、病気・ケガなどに対する勉強をしていきましょう!

目の病気

「目の病気」一覧へ »

耳の病気

「耳の病気」一覧へ »

鼻・ノドの病気

「鼻・ノドの病気」一覧へ »

皮膚の病気

「皮膚の病気」一覧へ »

パグ脳炎

「パグ脳炎」一覧へ »

感染症

「感染症」一覧へ »

スポンサードリンク


 

パグ質問掲示板